イギリス人と結婚して結婚ビザ 配偶者ビザを取得する

イギリスでは結婚証明書がない!?

以前、「イギリス人と結婚したから一緒に日本で生活したい」と言って、結婚ビザ 配偶者ビザ(日本人の配偶者等の在留資格)の申請のご依頼を受任したことがありました。

結婚ビザ 配偶者ビザを申請するためには、必要書類として「外国人配偶者の国から発行された結婚証明書」が原則として必要になります。

しかし、イギリスの場合「日本で最初に婚姻届を提出した場合には、イギリスでは婚姻届が不要であり、また、イギリスからは婚姻証明書は発行いたしません」という返答が返ってきました。

続けて「もし必要であるならばご説明をするので、イギリス大使館にご連絡をしてください」ということでした。

このような経緯があり、結婚証明書が取得できなかったので、私は結婚証明書が取得できない旨を記載した事情説明書を作成して入国管理局に申請をしました。

その後、約1ヶ月で無事に結婚ビザ 配偶者ビザを取得することができました。

イギリスに限らず、その他の国でも結婚証明書が発行されない国はあります。

もし、そのような場合は、申請をした人が、万が一、入国管理局の窓口で聞かれることもあるので、「結婚証明書がない理由」を説明できるようにしておきましょう。

さらに、「なぜ結婚証明書がないのか」を説明する書類は作成して提出しておくべきです。

なぜならば、結婚ビザ 配偶者ビザが許可されても問題ないことを申請人側が立証しなければならないからです。

スマホの場合
電話番号
メールの場合
メール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする